スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マリフォー マスター&クルーボックス紹介 ギルド ホフマン

オブ・メタル・アンド・フレッシュ(ホフマン・クルー2E)
ソウルストーン 28SS CACHE3

マスター ホフマン

ホフマンはコンストラクトとのシナジーを追求したマスターです。移動力はWalkアクションが1ターンに1回しかできないのですが、味方コントラクトの力を借りれば一気に移動できます。守備面も周辺の味方コントラクトのアーマー値を使えます。さらに周辺味方モデルの能力値を相互に利用できます。攻撃はホフマン自体は近距離攻撃のみですが、味方コントラクトを遠隔から操作することができます。攻撃や守備、フォーカス、ディフェンシブ、インタラクトアクションすべてを選択することができます。その上1ターンの回数制限がないので、味方に1ターンにプラス3回アクションを取らせることもできます。
アップグレードのFIELD MECHANICを選択すると戦闘中に味方のコンストラクトをストラテジー、スキームにあわせたアップグレードをつけることもできます。個人的にこれが固定の能力でなくアップグレードなのは戦いの幅が選択できてよい調整だと思います。
強力で味方を守る能力に長けているガーディアン、Slowコンディションを付与できるハープーンをもつハンターと同梱のクルーも強力です。兄弟であるライルのプラが早く発売されるといいのですが。
編成の幅ですが、アップグレードでアルカニストのコンストラクトも選択できるようになるためギルド以外から雇うこともできます。マーセナリーでもコンストラクトはいるので有力な選択肢となります。
とことん味方とのシナジーを追求してみたい人にはオススメのBOXです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。