スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マリフォー マスター&クルーボックス紹介 テンサンダー ミサキ

ザ・サンダー
ソウルストーン クルー31SS CHACHE2

マスター ミサキ アサシン

ミサキは周囲の味方との連携や強化能力がない単独行動を得意とするマスターです。テレインやモデルを無視したチャージからの暗殺トリガ-で1発で敵を葬ることができます(ソウルストーンと手札が敵になければ)。死の舞で相手を近寄らなくさせたり、アップグレードでチャージを受けなくなったり、と拠点をがっちり確保するのが得意です。アップグレードで煙幕で隠れることもでき、多少のダメージはトーテムのシャンが献身的に(シャンがダメージを受ける)回復させてくれるので射撃にも耐えられます。手持ちのソウルストーンがなくなるとDfがあがるのでゲームの後半に強くなれる珍しいタイプのマスターです。
ヘンチマンは強力な鉄棒でなぐってくるオトト、彼も傷つくと強くなる後半強いタイプです。ニンジャのトラカゲはリーフステップという能力でエンゲージを無視して移動することができます。近距離戦のときは味方がいない方が強くなります。
どのモデルも単独で戦えるタイプなので、非常に使いやすいBOXで初心者にもお勧めです。同時買っておくといいのはヤマジコがおススメです。トラカゲとコスト1しか違わないマスター殺しに特化したヘンチマンです。WPも強いので敵によってはオトトと入れ替え、もしくはダブルヘンチマンの編成もおすすめです。
テンサンダーの増強でひとつ触れておかなくてはいけないのはサムライです。1冊目のルールブックだけをみると使えない子なのですが、クロスロードで調整されました。アップグレードで自爆しないようにできますwモデルを買うとちゃんとアップグレードのカードもついてくるそうです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。