スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドレッドボールは極めて良ゲー

今日はGMGでドレッドボールをプレイしてきました。
こちらはヒューマン、相手は2ndシーズンチームの女性ヒューマンチーム。

その際にミラクルプレイが起きたので紹介とルール上なぜ発生したか解説。
ちなみにこんなややこしいことは滅多に起きないです。

■ミラクルその1 相手のターンに得点

・発生したプレイ

ボール横にいたストライカーに大してスラムをしかけてきたのを華麗に避け、そのままボールを拾いストライクゾーンへ、そしてストライク!

・解説

スラムを避けた際にダブルで成功したため、1ヘックス移動できた。
移動先にはボールがあったためボールをピックアップすることになる。
ピックアップボールにダブルで成功したため、フリーアクションが発生。
フリーアクションでストライクゾーンに移動しスロー、ストライク成功!

ただ、ターンプレイヤーでないプレイヤーが得点をした場合の処理が間違っていた。
ストライクする前にターンプレイヤーがラッシュ終了の条件を満たしていた場合、例えばパスに失敗したとかはRUSHが終了となる。
この場合は、まだボールに触れていない状態なのでもう1度ボールをラウンチし、ターンプレイヤーがRUSHを継続するのが正しかったよう。

■ミラクルその2 ストライクを外すが、同一ターンにストライク

・発生したプレイ

ストライクゾーンでストライカーがストライクを狙うも外れる、跳ね返ってきたボールをキャッチし、もう1度ストライク、今度は成功!見事3点ゴールを決めた!

・解説

ストライクを外したのでボールはスキャッターする。
今回はボールが正面にいって跳ね返ってストライカーに戻ってきた。
スキャッターされたボールは不完全なパスとなるためストライカーでも1つしかダイスは振れない。
ただ6が出たため、振り足しによってダブルでの成功が発生。
ダブルの成功によりフリーアクションが発生したので、もう1度スローすることができた。

どちらもあるある、ねーよw
と思わずいってしまうようなプレイでした。
こういうミラクルなプレイがルール上発生するところがドレッドボールのポテンシャルを示していますね!(言いすぎ)

というわけで、極めて良ゲーなのでぜひプレイしてみてください!
スポンサーサイト

ドレッドボール 国内取扱

リングテイルさんでドレッドボールの取扱をはじめたようです。

リングテイルさんのドレッドボールカテゴリ

海外通販に抵抗があるかたはこちらを利用してみてはいかがでしょうか。
今のところスターターのみ追加されていますが、各チームやMVPの取扱も期待したいです。

Wikiに取り扱い店舗のページを追加しました。
Wikiにも取扱店のページを追加しました。

国内で取り扱っているところが増えたら随時追加していきます。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。